時計の修理はお早めに!

時計って誰かからのプレゼントだったり、自分で購入したものでも思い出があったり、
服やバッグとはまた違った思い入れがある方も多いと思います。

 

私はというと、時計は今所有していません。

 

なぜかというと以前親から成人式のお祝いにとプレゼントしてもらった時計が壊れ、
それ以降購入していないからです。

 

時計が止まってしまった時「電池切れかな?」と深く考えず、
そのまま放置してしまったのですが、それがいけなかったようです。
(電池切れを放置しておくと故障につながる時計もあるそうです。)

 

時計屋さんに持っていったのが電池が切れてから1年以上経過してからだったのですが、
電池切れではなく、他の不具合で動かなくなっているとのこと。
そして、不具合を調べるには分解しなければならないため1万円くらいかかるが、
修理できない可能性もあるということでした。

 

当時の私にとっては1万円はきつい出費だったため、出しても修理できない可能性もあるし・・・と、
結局修理をお願いせず、壊れたままになってしまっています。

 

でも思い入れがあるもののため、新しいものを買う気にもなれず、今日に至ります。
今思えばあの時だめもとでも修理をお願いしてみればよかったかな、と。

 

もう一度修理に出しにいってみようか考え中です。