置き時計の修理

母が私に「近くに時計を修理してくれる店はないか」と訊いて来ました。なんでも長年、部屋に飾っていた置き時計が動かなくなってしまったとのことです。愛着のある品物なので、なんとか修理をしたいということなのです。

 

しかし今時は携帯電話で時間を知ることもできるので、時計を修理してくれる店がどれくらい存在するかわかりません。私はインターネットを使って、地域で時計の修理をやってくれる店を探してみたのですが、意外と多かったです。

 

いちばん近くにある店に母と一緒に行き修理を頼みました。

 

二十年以上も愛用していた品物なので、もう寿命なのではと私は思っていたのですが、
メンテナンスをしっかりとしておけば50年以上も持つと店の人に教えてもらいました。

 

時計は一週間ほどで戻ってきました。部品が劣化していたので、取り替えてくれたそうです。
母の喜んでいる顔を見て、私も嬉しくなりました。

 

三軒茶屋の整体ならJ-body